自治体の助成金制度

H29年1月21日時点 (把握しているもののみ掲載しています。)

都道府県別

北海道

根室市

滝川市

新得町

深川市(2016年4月より)

石狩市(2016年7月より)

仁木町(2016年4月より)

清水町(2016年4月より)

芽室町(2016年4月より)

苫前(2016年4月より)

天塩町(2016年4月より)

※札幌市、北海道は2017年度からの助成を検討中。

 

青森県


岩手県


宮城県


山形県

村山市

長井市

 

福島県

 県全体

 

茨木県

日立市

水戸市

 

群馬県

高崎市

館林市

中之条町

伊勢崎市

邑楽郡板倉町

邑楽郡明和町

邑楽郡大泉町

邑楽郡邑楽町

前橋市

 

埼玉県

長瀞町

 

千葉県

 

印旛郡酒々井町

成田市

浦安市

 

東京都

清瀬市

 

新潟県

見附市

妙高市

新潟市

 

富山県

小矢部市

滑川市

 

福井県


山梨県

 県全体

 

富士河口湖町)

 

長野県

 H27より県全体

 

 以下、長野県内の各市町村の助成

塩尻市

松川町

山ノ内町

大町市

松本市

岡谷市

諏訪市

中野市

佐久市

下諏訪町

飯島町

大桑村

安曇野市

須坂市

東御市

 

岐阜県

飛騨市


愛知県

東郷町

 

滋賀県

草津市

大津市

甲賀市

高島市

東近江市

米原市

 

京都府

 府全体

 

(・八幡市

 

大阪府

高槻市

茨木市

寝屋川市

泉南郡岬町

 

兵庫県

 平成28年度より県全体

小野市

三木市

宍粟市

豊岡市

 

 

奈良県

斑鳩町

生駒市

 

和歌山県

 県全体

 

鳥取県

大山町

倉吉市

鳥取市


島根県

出雲市

浜田市

 

広島県

海田町

安芸郡坂町


山口県

光市

 

徳島県


香川県


愛媛県

今治市

 

高知県


福岡県

築上郡上毛町

 

佐賀県

・嬉野市


長崎県

島原市


熊本県

南阿蘇村

阿蘇郡小国町

・阿蘇郡南小国町


大分県

竹田市

豊後高田市

由布市


宮崎県

県全体

 

鹿児島県

長島町

薩摩川内市


沖縄県

今帰仁村

 

以下、時系列(2015年4月まで)

1. 岡山県真庭市
開始日:H22年4月から
助成額:30万円
対象:保険適用外の不育症治療。二人目以降の妊娠でも対象。
所得制限:730万円
 
2. 石川県能登町
開始日:H22年10月から既にスタート
助成額:30万円 (1年間に1回のみ)
対象:保険適用外の不育症治療。ただし1人目の出産だけが対象
所得制限:730万円
 
3.和歌山県
開始日:H23年4月から
助成額:3万円 (1年間に1回のみ)
対象:二人目の妊娠でも適用
所得制限:730万円

4.茨城県日立市
開始日:H23年4月から
助成額:5万円(治療・検査)/1年間 何年間でも申請可能
対象:保健適用外の治療(検査も対象になる)
所得制限:なし
 
5.岡山県総社市
開始日:H23年4月から
助成額:1人1回につき10万円を限度(5回まで)*
対象:・第2子以降も対象 (保険適用・適用外に関わらず治療費が対象)*
所得制限:なし*

*印の箇所はH26から変更

6.岡山県瀬戸内市
開始日:H23年4月から
助成額:30万円
対象:保険適用外の不育症治療。二人目以降の妊娠でも対象。
所得制限:なし

7.岡山県笠岡市
開始日:H23年4月から
助成額:1回の検診あたり治療費の1/2を負担する。1回最高15万円まで。
それを1回の妊娠につき6回まで申請できる(上限は90万円)
対象:保健適用外の不育症治療。二人目以降の妊娠でも対象。
所得制限:なし

8.石川県かほく市
開始日:H23年4月から
助成額:30万円 (1年間に1回のみ)
対象:保険適用外の不育症治療。二人目以降の妊娠でも対象。
所得制限:730万円
 
9.石川県能美市
開始日:H23年4月から
助成額:30万円
対象:保健適用外の不育症治療。二人目以降の妊娠でも対象。
所得制限:なし
 
10.秋田県潟上市
開始日:H23年4月から
助成額:30万円
対象:保健適用外の不育症治療。二人目以降の妊娠でも対象
所得制限:なし

11.神奈川県大和市
開始日:H23年10月から
助成額:最大30万円/1年間
対象:保険診療適用外の治療費として自己負担した半額分
所得制限:730万円

12.広島県海田町
開始日:H23年10月から
助成額:最大30万/1年間
対象:不育症に対する保険対象外の検査費と治療費
所得制限:なし

13.栃木県日光市
開始日:H23年9月から
助成額:30万円/1年間
対象:保険適用外の不育症治療
所得制限:なし

14.岡山県美咲町
開始日:H23年10月から
助成額:30万円/1年度 最高150万円まで
対象:保険適用外の不育症治療
所得制限:なし

15.長野県塩尻市
開始日:H17年から
助成額:治療にかかった額の半分(1年度 最高30万円まで) 通算3年間助成
対象:保険適用外の不育症治療
所得制限:なし
事業名:天使のゆりかご(不妊治療が対象の制度だが、実は不育症も対象)

16.長野県松川町
開始日:H23年4月から
助成額:50万円/1年度
対象:保険適用外の不育症治療
所得制限:なし
事業名:めばえ支援
URL:http://www.matsukawa-town.jp/yakuba/hoken/bosi01.htm

17.長野県山ノ内町
開始日:H22年3月
助成額:10万円/1年間 (最長3年間、補助はかかった費用の1/2)
対象:保険適用外の不育症治療、第2子でも申請可
所得制限:650万円

18.和歌山県田辺市
開始日:?
助成額:5万円/1年度 (連続する2年間のみ申請可能)
対象:保険適用内・外の不育症検査と治療
所得制限:なし
URL:http://www.city.tanabe.lg.jp/kenkou/oyako/ippan_funin.html

19.熊本県南阿蘇村
開始日:H17年2月(合併前は旧白水村でH12年度から、 旧長陽村でH13年度から)
助成額:20万円/1年度 (何年でも申請可能)
対象:相談、検査及び治療。保険適用外のものも対象。ただし、他に国や県の助成を受けた場合はそれを除く自己負担分が対象。婚姻後1年以上経過した子どものいない夫婦。
所得制限:なし
事業名:こうのとり支援事業

20.鹿児島県長島町
(詳細は調査中)

21.山形県村山市
開始日:H24年4月
助成額:1夫婦あたり年度内上限30万円
        ①検査及び治療費用  =1回あたり上限30万円
        ②検査費用のみの場合 =1回あたり上限5万円
        ③証明書料         =1回あたり上限2千円
対象:検査費、治療費、証明書費 (保険適用外のもの)
所得制限:なし
URL:http://www.city.murayama.lg.jp/0170hoken/kurashi/hoken/tokuteifunin.htm


22.神奈川県横須賀市
開始日:H24年10月 
助成額::確認中
対象:保険適用外の不育症の治療費
所得制限:?
URL:http://www.city.hadano.kanagawa.jp/kosodate/fuikufunin.html


23.神奈川県綾瀬市(2012年5月)
開始日:H24年5月
助成額:自己負担分の2分の1(上限30万円)
対象:保険診療対象外の不育症の治療費と検査料
所得制限:730万円
URL:?

24.大阪府高槻市(2012年4月)以下調査中

25.三重県鳥羽市(2012年4月)

26.奈良県斑鳩町(2012年4月)

27.岐阜県飛騨市(2012年4月)

28.岡山県井原市(2012年4月) 

29.広島県坂町(2012年4月)

30.大分県竹田市(2012年5月)

31.石川県津幡町(2012年4月)

32.兵庫県小野市(2012年4月)

33.神奈川県中井町(2012年7月)

34.石川県小松市(2012年7月

 

35.岡山県津山市(2012年4月)

36.岡山県高梁市(2012年4月)

37.岡山県新見市(2012年4月)

38.岡山県浅口市(2012年4月)

39.岡山県奈義町(2012年4月)

40.岡山県久米南町(2012年4月)

41.兵庫県三木市(2012年7月)

42.滋賀県草津市(2012年7月)

43.石川県白山市(2012年4月)

44.鳥取県大山町(2012年11月)

45.栃木県小山市(2012年4月)

46.神奈川県秦野市(2012年4月)

47.愛知県東郷町(2013年3月)

48.鹿児島県薩摩川内市(2012年4月)

49.神奈川県伊勢原市(2013年4月)

50.神奈川県大磯町(2013年4月)

51.神奈川県清川村(2013年4月)

52.神奈川県愛川町(2013年4月)

53.滋賀県大津市(2013年4月)

54.栃木県佐野市(2013年4月)

55.茨城県那珂郡東海村(2013年4月)

56.福岡県築上郡上毛町(2013年4月)

57.熊本県阿蘇郡小国町(2013年4月)

58.熊本県阿蘇郡南小国町(調査中)

59.大分県豊後高田市(2013年4月)

60.大分県由布市(2012年7月)

61.三重県松阪市(2013年4月)

62.三重県いなべ市(2013年4月)

63.静岡県伊豆市(2013年4月)

64.大阪府茨木市(2013年4月)

65.岡山県赤盤市(2012年8月)

66.神奈川県南足柄市(2013年7月)

67.長野県大町市(2012年10月)

68.滋賀県甲賀市(2013年9月?)

69.千葉県印旛郡酒々井市(2012年4月)

70.滋賀県高島市

71.三重県伊勢市

72.栃木県大田原市(2013年1月)

73.沖縄県今帰仁村(2012年2月)

74.秋田県由利本荘市

 

75.鳥取県倉吉市

76.埼玉県長瀞町 

77.秋田県上小阿仁村

78.長野県松本市(2014年4月)

79.長野県岡谷市(2014年4月)

80.長野県諏訪市(2014年4月)

81.長野県中野市(2014年)

82.長野県佐久市(2014年4月)

83.長野県下諏訪町

84.長野県飯島町

85.長野県大桑村(2014年4月)

86.新潟県見附市(2014年4月)

87.栃木県栃木市 (2014年4月)

88.神奈川県開成町 (2014年4月)

89.三重県三重郡川越町

90.三重県津市 (2014年4月)

91.山口県光市

92.兵庫県宍粟市

93.栃木県下野市

94.滋賀県東近江市(2014年4月)

95.富山県小矢部市(2013年4月)

96.秋田県にかほ市(2014年4月)

97.秋田県鹿角市

98.福島県(2013年4月)

99.京都府京都市(2014年10月) 

 

100.三重県四日市市 (2014年7月?)

101.三重県亀山市 (2014年7月)

102.静岡県富士市(2015年1月予定) 

115.群馬県館林市(2014年7月?)

118.京都府京田辺市(2014年10月?)

121.神奈川県小田原市(2015年4月)

129.  神奈川県二宮町 (2015年4月)

130.神奈川県藤沢市 (2015年4月)

【不育症の相談窓口を設置している(あるいは設置予定の)自治体】


2014年12月19日現在、全国に56の自治体で不育症の相談窓口が開設されています。

詳しくは厚生労働省のHPをご覧下さい。

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/funin-02-01.html